【2023春アニメの番付】S・A・Bランク発表!
 

魔法少女リリカルなのは(全9作品)無料で見放題できる動画配信サブスク!アマプラは?

シリーズ時系列

タイトル シリーズ 公開年
魔法少女リリカルなのは アニメ1期|全13話 2004年
魔法少女リリカルなのはA’s アニメ2期|全13話 2005年
魔法少女リリカルなのはStrikerS アニメ3期|全26話 2007年
魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 映画1作目 2010年
魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 2nd A’s 映画2作目 2012年
魔法少女リリカルなのはViVid アニメ4期|全12話 2015年
ViVid Strike! アニメ5期|全12話 2016年
魔法少女リリカルなのは Reflection 映画3作目 2017年
魔法少女リリカルなのは Detonation 映画4作目 2018年

スポンサーリンク

見放題で配信中のサービス

2023年07月21日調査/更新

作品情報

原作ゲーム
監督伊藤祐毅新房昭之浜名孝行草川啓造西村純二

※名前をタップするとこの監督の他アニメが見れます。

脚本小林成朗都築真紀

※名前をタップするとこの脚本家の他アニメが見れます。

制作会社A-1 Picturesセブン・アークスセブン・アークス・ピクチャーズ

※名前をタップするとこのアニメーション会社の他アニメが見れます。

スポンサーリンク

おすすめの見る順番

  1. 魔法少女リリカルなのは(アニメ1期|全13話)
  2. 魔法少女リリカルなのはA’s(アニメ2期|全13話)
  3. 魔法少女リリカルなのはStrikerS(アニメ3期|全26話)
  4. 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st(映画1作目)
  5. 魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 2nd A’s(映画2作目)
  6. 魔法少女リリカルなのはViVid(アニメ4期|全12話)
  7. ViVid Strike!(アニメ5期|全12話)
  8. 魔法少女リリカルなのは Reflection(映画3作目)
    魔法少女リリカルなのは Detonation(映画4作目)

基本的に公開順に沿って時系列が進むので、古い作品から順番に見るのがおすすめです。

ただ、映画1作目はアニメ1期の総集編に少し新規カットが加わっただけです。

映画2作目についてもアニメ2期の総集編プラス新規カットから構成される作品なので、1期と2期のアニメを視聴した人は見なくても問題ありません。

逆にサクッと視聴したい人は映画1,2作目から見ていっても良いです。

また、映画3作目と映画4作目は物語がつながっている二部作構成で、アニメ2期の2年後を舞台としたストーリー。一方で、アニメ3期は2期の10年後、アニメ4期はアニメ3期の4年後、さらに、アニメ5期はアニメ4期の1年後が舞台となっています。

ストーリー上後から見ても問題ないものの、時系列にこだわりがある人は、アニメ2期の後に映画3作目と映画4作目を見るのがおすすめです。

ちなみに、『ViVid Strike!(アニメ5期)』は物語の世界観はそのままにしたスピンオフですが、公開された時系列通りが一番物語を理解して楽しめると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です