【2024年春アニメ】最速配信はどのサブスク?曜日別まとめ
 

刃牙シリーズ(アニメ全5作品)無料で見放題できる動画配信サブスク!アマプラは?

シリーズ時系列

タイトル シリーズ 公開年
グラップラー刃牙 OVA(全1話) 1994年
グラップラー刃牙 アニメ1期(全24話) 2001年
グラップラー刃牙 -最大トーナメント編- アニメ2期(全24話) 2006年
バキ アニメ3期(全26話) 2018年
バキ 2 アニメ4期(全13話) 2020年
範馬刃牙 アニメ5期(全12話) 2021年

スポンサーリンク

グラップラー刃牙を見れるのはTSUTAYA DISCASだけ

TSUTAYA DISCASならグラップラー刃牙の全3作品が借り放題対象。

タイトル シリーズ
グラップラー刃牙 OVA(全1話)
グラップラー刃牙 アニメ1期(全24話)
グラップラー刃牙 -最大トーナメント編- アニメ2期(全24話)

お試し期間を使って視聴すれば無料でコンプリート可能です。

今日から5月25日まで無料

『バキ』シリーズを見れるのはNetflixだけ

Netflixなら『バキ』シリーズ全3作品が見放題。

タイトル シリーズ
バキ アニメ3期(全26話)
バキ 2 アニメ4期(全13話)
範馬刃牙 アニメ5期(全12話)

無料期間はありません

作品情報

原作漫画
監督平野俊貴谷田部勝義難波日登志

※名前をタップするとこの監督の他アニメが見れます。

脚本冨岡淳広

※名前をタップするとこの脚本家の他アニメが見れます。

制作会社TMSだぶるいーぐるグループ・タックトムス・エンタテインメント

※名前をタップするとこのアニメーション会社の他アニメが見れます。

『刃牙シリーズ』と似てる視聴者オススメの類似作品

スポンサーリンク

おすすめの見る順番

タイトル シリーズ
グラップラー刃牙 OVA(全1話)
グラップラー刃牙 アニメ1期(全24話)
グラップラー刃牙 -最大トーナメント編- アニメ2期(全24話)
バキ アニメ3期(全26話)
バキ 2 アニメ4期(全13話)
範馬刃牙 アニメ5期(全12話)

OVAが一番はじめの作品ですが、これに関しては無理して見なくても大丈夫です。

アニメ5期の「範馬刃牙」からNetflixオリジナルアニメとして配信になっています。

漫画を知っている人で、「アニメ版も見たいな~」程度であれば、一番クオリティが高い範馬刃牙(アニメ5期)シリーズから見るのも有りだと思います。

しびれる戦闘シーン!おすすめの格闘系アニメ8選

グラップラー刃牙を見れるのはTSUTAYA DISCASだけ

TSUTAYA DISCASならグラップラー刃牙の全3作品が借り放題対象。

タイトル シリーズ
グラップラー刃牙 OVA(全1話)
グラップラー刃牙 アニメ1期(全24話)
グラップラー刃牙 -最大トーナメント編- アニメ2期(全24話)

お試し期間を使って視聴すれば無料でコンプリート可能です。

今日から5月25日まで無料

『バキ』シリーズを見れるのはNetflixだけ

Netflixなら『バキ』シリーズ全3作品が見放題。

タイトル シリーズ
バキ アニメ3期(全26話)
バキ 2 アニメ4期(全13話)
範馬刃牙 アニメ5期(全12話)

無料期間はありません

視聴者の評価・感想

非現実的だからこそ面白い格闘アニメ

ハンドルネーム

たける(20代・男)

類似作品

北斗の拳、史上最強の弟子ケンイチ

評価点

★★★★★★★★(8点)

父親である勇次郎を越えるため、新しい敵と出会い戦っていく範馬刃牙の姿を描いた作品です。今までのシリーズでは花山薫や愚地独歩などのサブキャラにも焦点が当てられているシーンが多かったのですが、今回は範馬刃牙の成長に焦点をおいたストーリーです。この作品の魅力として、格闘アニメだけど明らかに現実離れしすぎ、てもはやネタにしか見えなくなるということがあります。例えば刃牙が巨大なカマキリを想像して、その想像上の巨大カマキリと戦うシーンです。想像しているだけなのに物理的にダメージを食らう辺りは突っ込みをいれたくなりますが、これこそ刃牙の醍醐味だなぁとも思いました。あとは戦闘シーンの間に割り込んでくる、関係者のインタビューシーンもあって楽しめました。

刑務所を舞台に笑いがたくさん

ハンドルネーム

秋(20代・女)

類似作品

銀魂

評価点

★★★★★★★★★(9点)

ゴリゴリの格闘系アニメ作品の中で、これほど面白いと感じたことは今までにないというくらい楽しませてくれました。力がある人々の集まりだからこそおったまげている様子に、こんな自由な刑務所ライフだと意外と面白いかもと感じました。さらに、常識はずれな論理思考と誇大表現が大胆で非常に面白かったです。大抵のアニメ作品であれば、シリーズを重ねるごとにファンと期待とは違う方向に進んでいってしまったり失速してしまうことが多いと思うのですが、このシリーズに関してはシリーズを追うごとに面白さも倍増しているように感じられました。「昆虫と戦う」というような予告があったときには、昆虫と!?と衝撃を受けることもありましたが、実際に見てみると勉強になるようなこともストーリーに含まれていて最高でした。

恐ろしい戦闘力を持った人間同士の超絶バトルが最高

ハンドルネーム

田中さん(40代・男)

類似作品

酔拳

評価点

★★★★★★★★★★(10点)

シーズン1は強敵ビスケット・オリバとゲバルの戦いが熱かったですね。 この刑務所のナンバー1であるオリバはまるで刑務所に入っていないかのように自由気ままな生活を送っていました。 その実力で無理矢理。 地上最強の生物勇次郎と並ぶ程の豪の者なわけですが、これにナンバー2であるゲバルがどう戦うのか!が凄かった。 オリバは筋肉ダルマだけあり、所謂脳筋タイプ。 対するゲバラは技巧化系。一応人並外れた筋肉はついていますけど、オリバの前では普通にしか見えません。 柔と剛を代表するような二人の戦いが凄く面白かったです。 主人公である範馬刃牙が傍観者になってしまう程でしたし、両者の魅力が引き出された内容で楽しめました。 そしてゲバルすら倒したオリバに範馬刃牙はどう戦うのか?と妄想を掻き立てられましたし、すごく良かったです。

とにかく熱い、夢を追うことにすべてをかけた作品

ハンドルネーム

と子(20代・女)

類似作品

ろくでなしBLUES、北斗の拳

評価点

★★★★★★★★(8点)

アニメ範馬刃牙「最凶死刑囚編」。原作を通してもかなり強烈かつ強力なキャラクターが勢揃いするシリーズですが、アニメ版も変わらずみんな強くて濃い!多少カットされたやり取りもあるものの、基本的には原作通り。意地とかやる気とかそういった世界とはかけ離れ、ただ敗北を知りたい男達による熱い、でも見方を変えればバキシリーズを通して最も冷たい闘いが繰り広げられます。みんな凄いしみんな強いけど今回特に際立って凄いのが中国拳法の達人・烈海王。アニメになったことにより、本来だったら笑えないはずのシーンで原作以上に爆笑をかっさらっていきます。「んなわけあるか!」と画面の向こうにツッコミを入れてしまうこと請け合い。これが良いことなのか悪いことなのかは見る人によると思いますが…。劇中の音楽も声優さん達もそれぞれのキャラクターにぴったりはまる方々ばかりなので、想像通りしっくりくるかと思います。

格闘ロマン

ハンドルネーム

とむぅ 40代 男

類似作品

ケンガンアシュラ

評価点

★★★★★★★★★(9点)

本作の中心にあるものは父親と息子の親子喧嘩、ただそれだけです。 ただし、父親が誰もが認める世界最強の男で、大国すらその行動に気を使うほどで、 息子も地下格闘技最強と言われる男である、ということを除いてです。 そんな二人がぶつかるのだからただの喧嘩で済むはずがありません。 それぞれに対してしがらみのある男たちはもちろん、 ごく普通の一般人までもが自然とその中心に引き寄せられ、 更に大きな戦いのうねりを巻き起こしていきます。 汗や涙、流血がとびかい筋肉が躍動する昨今では珍しいほどに男くさい作品ですが、 それこそが本作の魅力であることは間違いありません。 そして本作の視聴者は最後にこう思うでしょう、 強いってかっこいいな、と

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です